SATOCi chaaan

思ったこと。伝えたいこと。愚痴。

DaizyStripperはだいぶ損してると思った件

 

こんにちは

 

ヴィジュアル系聴いてますかー?
ヴィジュアル系は好きですかー?

 


『・・・(´・ノω・`)コッソリ {キイテルヨ』

 

 

えっとね。

 


V系って聴いてるだけで恥ずかしいと思ってる男の子結構いるのよ。

 

わからなくもない。


女の子が好きってイメージあるし。
実際ファンも女の子ばっかだし。

 

化粧した男を男が好きって言うとなんか違ってくるし。

 

ナルシストに思われそうだし。

 

実際V系バンドの見た目なんてみんな同じで
どこの誰だかわかんね。

 


王子様やん。
そこらの女の子よりかわいいやん。
クラウド(FF7)やん。

 


おいらV系聴いてるよ!


『えぇ・・』

 


て反応結構あるし。


てか俺もそんな風に思ってたときあったし。
m(;∇;)mゴメンネ

 


だから表向きは聴いてること隠してみたりすること結構あるみたい。

 

でもね。

 

先入観は捨ててフラットに聴いて欲しい。

 

 

『音楽と向き合って』
ちゃんと聴いて、それでもだめならだめってことで。


聴きもしないで決めるのだけはダメ。
それは(・へ・)ヨクナイ!

 

 
その考えはほんと損してるしこれからも損する。

 

 

で、本題。

 


タイトルのバンドDaizyStripper(デイジーストリッパー)は上記のことをふまえると、ヴィジュアル系路線ではない』バンドとして出てたらかなりいいセン行ったんじゃないかって思っちゃう。

 


『切望のフリージア』って曲が『遊戯王』で使われてて、ふと耳に残ってたメロディがなんとなく聴きたくなったからレンタルに行って、そこで切望のフリージアDaizyStripperていうヴィジュアル系バンドに生み出されたものだって知った。

 

 

たしかにV系だから歌える曲もたくさん歌ってる。

 

でもね。

 

メロディセンスが抜けてる気がするのよ。
もちろん演奏技術も高い。


てか何故かこのジャンルの人たちって異様に演奏技術高いな。

どんな練習してるのよ。

 

 

一般的にみんながよく言う『いい歌』ていうのは当たり前にメロディと歌詞の事を指してる。


楽器やってると聴くときにもっといろんな要素絡むけど、9割の人はそんなもんよ。
ボーカルしか聴いてない。

 

1割はこれか

『ギター鳴いてる!最高!』
『どーやったらこんなリフ思いつくんだ!』
『ちょっ!今の!巻き戻し!』
『グルーヴ感!アメージング!』


おれもこっち '`ィ(´∀`∩

 


話戻すとやっぱりDaizyStripperメロディセンスが頭一つ抜けてる。

 

何曲か紹介しておきます。
ヽ(*´∇`)ノチョットキイテミテ!

 

『切望のフリージア
『Derringer』
『MISSING』
『Bremen』
『トレゾア』
『幻想は憧れたナントカカントカ』 オイッ!!( ´Д`)っ))Д゚)

 

この人たちがこのあたりをすごく大事にしてるのもわかるし、耳に残るメロディが秀逸やなって思う。

 

 

ホント聴いたらわかる。

 

 

 

・・・

 

でも歌詞はあんまり心に残んない。(´・ω・`)
コラー! ( `Д´)ノ

 

 

『君』『漆黒』 『刹那』 『天国』 『堕天使』 『メシア』

ビジュアル系あるある。

 

まぁ正直このメロディと演奏に歌詞が刺さったらこれヤバイわ。

 


あー。あとロンブー淳ヴィジュアル系バンドjealkb復活?

勝手にどうぞ。

 

V系はあがる(≧∀≦*)

 

大事なことは赤字で書いてみた。


DaizyStripper聴いてみてね♪